2010年11月21日

展示会報告第2段!!

オール電化セミナーについて、動画配信は出来ませんでしたので、写真にて報告しますグッド(上向き矢印)

ガスコンロとIHクッキングヒーターで、それぞれに、同じ分量の水を入れた同じ鍋を火にかけて、
お湯が沸く早さの比較実験を行い、火力比較・特性比較を行いつつ、IHの自動機能を利用し、
塩鯖を焼いていきます。 わーい(嬉しい顔)
続いて、IHの揚げ物機能を利用して、かき揚げをあげていきます。

IMG_1016.JPG   IMG_1017.JPG

ここで、特筆する点は、やっぱり、IHは炎やその他の発火要素が無いことですね〜exclamation
ですから、上の写真の様に、天ぷらする際、油が飛び散らない様に新聞紙等で蓋が出来ます。
但し、全部ふさぐと、中に水蒸気がこもって、新聞を取ったときにやけどする事が有るので、
少し、隙間を作って下さいねっひらめき
(ラジェンドヒーターを使用されている方は、発火しますので出来ませんのでご注意下さいexclamation×2

そうこうするうちに、鯖が焼き上がりますので、続いて、手羽先を焼いていきます。ここで、本来、
弊社展示のPanasonicのIHでは、鯖同様自動で焼けるのですが、タイマー機能を見て頂くため、
手動にて焼いていきます。
手動といっても、タイマーをセットして、スタートすれば、両面同時に焼き上げますので、焼き上がりまで、何もしなくて結構ですわーい(嬉しい顔)

IMG_1013.JPG  IMG_1014.JPG

焼いている間で、一般的なガスとIHのランニングコストの説明していきます。
説明も、調理実演も完了したら、次は体験会です。
奥さんやお子さん、時には旦那様に実際にIHを使って、焼きそば作りに挑戦して頂きます。

IMG_1018.JPG  IMG_1020.JPG

IMG_1021.JPG

これにて、IHセミナー&体験コーナーは終了ですが、皆さん、ヘー・ホーの連続で、体験コーナー
も楽しそうにされていましたぴかぴか(新しい)
posted by tsudoi at 18:51| Comment(0) | 案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。